会社案内

自らギモンを起こし、自ら解決する力。

コンプライアンスとは、「相手から信頼されること」です。

コンプライアンスを浸透させるためには、
ルール、法律、マニュアルは意味がない。

研修プランナーとして、私は常日頃そう思っています。
それよりも、もっと大事なことがあります。
それは、自問自答することです。

「私の言動のすべては、誰のためなのか?」
「私の行動のすべては、何が正しいのか?」

この2つの問いを自問自答することで生まれてくるモノサシ。
それが「コンプライアンス」です。

「私の言動のすべては、誰のためなのか?」
「私の行動のすべては、何が正しいのか?」

これらの問いを自問自答しつづけることで
あなたは人から信頼される資格を得ることができるのです。

これは、簿記の資格をとるよりも、もっと貴重な資格ではありませんか?

自らギモンを起こし、自ら解決する力

この力を身につけることで
時代に挑み、未来の扉を開く人を育てる

これがインプレッション・ラーニングの研修です。



会  社  名
株式会社インプレッション・ラーニング Impression Learning Co.,Ltd. (Web Site)
住    所
〒104-0031 東京都中央区京橋1-14-9 依田忠ビル5F
電話番号:03-6228-6039
E-mail:info@impression-ilc.jp
役    員
藤山晴久(ふじやま はるひさ)
株式会社インプレッション・ラーニング 代表取締役
企業研修プランナー
産業カウンセラー
ハラスメント研修企画会議主宰

 立教大学経済学部卒。専攻は景気循環。大学卒業後、アンダーセンビジネススクール、KPMGあずさビジネススクールにてビジネススクール運営業務、企業内研修の法人企画営業として修行。
 2009年 株式会社インプレッション・ラーニングを設立。独立後、コンプライアンス教育を中心に、会計からマネジメントまで幅広いテーマの企業内研修を様々な業種業界のお客様に、自身、年間約400件の研修をプランニングする。講師は、自信をもってお客様に推薦出来る、人一倍の愛情と情熱を講義に注ぐことが出来る先生方にご協力を頂く。
 舞台演出家や俳優の協力による受講生1000人の舞台型コンプライアンス研修を実現させるなど、従来型の研修スタイルの枠を超えた、新しい学び方を次々に生み出し、働く大人が学び続けることの意義と楽しさ、働くことの意味を伝える。
 多くの研修講師の日常、仕事ぶりや人間性、生き方を、研修を企画する営業の側から目にしてきた経験を通じて、「本当に愛され続ける講師がやっていること」を体系化。
 企業内研修に必要不可欠な講師の教え方以外に隠された、教室の外での仕事ぶり、魅力、人間性を研究する過程を通じて学んだ「受講生と研修担当者の心に一生刺さり、心から信頼される言葉を紡ぐ講師になる」メソッドをもとに、未来の研修講師の育成を行う。
採用される研修プログラムの書き方、公開セミナーへの登壇・PR戦略のアドバイス、研修講師コンテンツの書籍化支援も行う。
 自身専門のコンプライアンス教育については、未来の会社のリーダー、経営候補者を中心に、キャリア、コミュニケーション、経営者マインド、マネジメントなど、様々な切り口から、働き方を変え、毎日の仕事が楽しくなる「本当のコンプライアンス」を、分かりやすくその本質を学べるコンテンツをもとに自身も研修講師を務める。
パートナーシップ
BC&E Partnersメンバーファーム
アクセスマップ

会社案内   代表挨拶   研修講師   モヤハラ®とは?   お問い合わせ   
Copyright(C) Impression Learning Co., Ltd. All Rights Reserved.